ワーク・ライフ・バランス研修

ワーク・ライフ・バランス研修

対象

全社員 特にワーク・ライフ・バランスを推進する立場にある管理職

目的

・ワーク・ライフ・バランスの基本的な考え方の理解
・時間管理・エネルギー管理を駆使したよりよいワーク・ライフ・バランスの実現
・その上での自身の自律的および相互協力的なキャリア形成

プログラムの特徴

ワーク・ライフ・バランスの基本的な考え方、よりよいワーク・ライフ・バランスのマネジメント方法を学ぶことができます。

予測される効果

人生トータルでのキャリアマネジメントができる思考を得られます。

プログラムの大まかな流れ

【講義例】(90分)

1)オープニング ・講師自己紹介 ・背景と目的
2)ワーク・ライフ・バランス ・ワーク・ライフ・バランスの歴史 ・「奪い合う関係」と「与え合う関係」 ・「一部の人たちだけ」と「全員」 ・「今日一日」と「人生を通して」
3)よりよいワーク・ライフ・バランスのために ・時間管理 ・エネルギー管理
4)キャリア・マネジメント ・キャリアとは? ・「自己理解」と「自己発信」 ・「正解主義」と「修正主義」

お気軽にお問い合わせください