自分らしい働き方を描くワークショップ

自分らしい働き方を描くワークショップ

対象

入社2年目以降、自信を持って自分らしく楽しく働きたい女性

目的

組織の中で自分も周囲の人も大切にした納得できる働き方を見つける

プログラムの特長

・15年以上、延べ1,000人以上のカウンセリング経験があり個性最大化を応援する講師によるオリジナルプログラム
・参加者同士の自由な対話に心理学理論を取り入れたワークショップ
・リラックスした雰囲気の中で「自分らしさ」について学ぶことが出来ます

こんな方にオススメ

①これからの人生について考えてみたい
例:このままずっとこの仕事をずっと続ける?(このままずっとこの会社で働く?)
結婚する?子供は欲しい?
 
②仕事のイライラをプライベートに持ち込んでしまいがち
 
③会社(組織)から押し付けられた「女性らしさ」「個性」に違和感があり窮屈に感じている
 
④チームワークの中で自分らしく働きたい
 
⑤社外の仲間が欲しい

予測される効果

職場でのモヤモヤの原因を解明し、モヤモヤをすっきりさせ、仕事にやりがいを見出せます

プログラムの大まかな流れ

1日目 事前課題(無料自己分析ツールを自宅で取り組む)を元に、自分の性格について理解します
※スマホを使用して、占いと心理テストの違いについて学びます
※「性格スキル」、「IQ・EQ・SQ」、「マインドフルネス」、「幸福学」などの最新の心理学について簡単に解説します
※「不安・不満の因数分解ワーク」で職場での悩みを明らかにします
2日目 ワークショップを通じて自分と他人の良さを理解します
※少数制ワークショップのため、自分の内面に向き合うことが出来ます
※対話を通じて、自分と他人の良い所、「その人らしさ」を発見します
3日目 自分に心地よい居場所の中(コミュニティ・組織)でより良く「自分らしくあるため」の働き方を見つけます
※セルフブランディングワークで、今いる組織の中で輝く方法をイメージします
※新しい仲間を得て、自分らしい働き方を具体的に描けるようになります

セミナー概要

セミナー名 自分らしい働き方を描くワークショップ
日時 8月31日(金)、9月14日(金)、9月28日(金) 各日 19:00~21:00
定員 20名(最少催行人数15名)
金額 1万円
※支払いは、PCまたはスマホからの事前クレジットカード決済のみ
主催 シティリビング
会場 サンケイリビング新聞社本社会議室
住所 千代田区紀尾井町3-23 文藝春秋ビル新館3F

参加者の声

【 このワークショップに参加しようと思った理由 】

現在、自分の周りにいる人と価値観や考え方があまりにも違い、孤独を感じていた。自分の感じ方はそんなに他者と違うのか、確認をしたかった

なんとなくモヤモヤを抱えながら仕事をしていて、このままでいいのかなあ?という気持ちをなんとかしたかった

そろそろ年齢的な分岐点。仕事について「何が1番やりたいのか?」「自分の市場価値は?」「自分は一体どんな人間か?」と考えていたときに丁度この研修の案内が目についた

今の会社での働きに疑問を抱いたから

【 感想 】

漠然と感じていたことが論理的に理解できた

自分が感じていたモヤモヤを他の人も感じていると分かって、ひとりでは無いと安心した

自分自身と向き合う時間ができ、自分を見つめ直すきっかけになった

社外の人と関わることができ、とてもいい刺激になった

資料などもとても充実していて、見直しもしやすく本当に価値のある時間を過ごせた

心理学など、興味はあっても全く知らない分野の話が聞けたのがよかった

ワークで自分がこれまでの人生でそれぞれに費やしてきた時間を初めて数値化したことで驚愕し、今後、考えを新たにしなければ!と思わされた

自分のやりたい仕事しかやらない同僚女性の昇進に納得も理解もできず、これからの自分の働き方を悩んでいたが、このワークショップで自己分析と周囲の状況、また物事のとらえ方などを再確認でき、良い体験となった